鬱金 (ウコン)

ショウガ科のクルクマ属

生産地

  • 沖縄
  • 中国 (約20種類)
  • インドネシア (20-30種類)

種類

春ウコンと秋ウコン、紫ウコン(白ウコン)がある。

春ウコンと秋ウコンの外見はほとんど同じ。

春ウコン ワイルドターメリック

  • 名称
    • 沖縄名: 春うっちん、ヤマうっちん
    • 生薬名: 姜黄(キョウオウ)
    • 学名: Curcuma aromatica Salisbury
    • 中国名: 鬱金
    • 英名: Wild Turmeric
  • 春、根茎から芽がでるとすぐに花が咲く
  • 強い苦味と辛さがある
    • 食用には不向き
    • 主に健康食品に使われている。
      • 検証結果等も多く報告されているらしい。
  • 実際に使われるのは根茎部分
  • 外側が白っぽく、切った時の切り口は黄色
  • 100種類以上の精油成分が豊富
      • ターメロン
      • シネオール
      • アズレン
      • カンファー
    • 精油成分
      • 植物の葉や茎、根等に含まれる
      • 効能 ※ 動脈硬化予防
        • コレステロールの分解
        • ガンの抑制
  • ミネラルが豊富
      • カルシウム
      • カリウム
      • マグネシウム
      • リン

秋ウコン (ターメリック)

  • 名称
    • 沖縄名: うっちん, うきん
    • 生薬名: 鬱金
    • 学名: Curcuma longa Linne
    • 中国名: 姜黄
    • 英名: Turmeric
  • 秋に花をつける
  • クルクミンが豊富に含まれている、
    • 春ウコンの約10倍以上
  • 中身は濃いダイダイ色
  • 苦味もほとんどない

秋ウコンは、体の機能をよりよく働かせる作用があルため 肝臓等が弱っている人が飲むと、より負担をかけることになる。

紫ウコン (白ウコン)

  • 名称
    • 沖縄名: 紫うっちん, 白うっちん
    • 生薬名: 莪朮 ガジュツ
    • 学名: Curcuma zedoaria Roscoe
    • 中国名: 莪朮
    • 英名: Zedoary

クルクミン (Curcumin)

  • カレーなどに使用される香辛料ターメリックに含まれる黄色色素
  • ポリフェノールの一種
  • 天然の食用色素として利用されている
    • 鮮やかな黄色
    • 布や紙の染色にも
  • 脂溶性
    • そのまま摂取してもほとんどが排出される
    • 食後または食事中に食べると良い。
  • カレー約5杯分に30㎎が含まれる

一日の許容摂取量

  • 体重1㎏に対して 0-3mg が推奨されている
    • 国連の食糧農業機関(FAO)及び世界保健機関(WHO)の合同会議による
    • 体重60kgの場合、1日の上限目安摂取量は180mg。
      • 一度に身体が摂取できる成分の量には限りがあるため、 160mg を一度に摂取しても吸収しきれない。

参考